メニュートップ画像

秋    ~大気が乾燥~

    大気が乾燥してくる
          → 乾燥を嫌う肺を傷つけやすい
          → 乾燥による風邪にかかりやすい
          → 肌の乾燥しやすい

10月
  空気が乾燥してきて、秋の景色がくっきりと飛び込んできます。
  乾燥した空気は、まっ先に肺に吸い込まれるため、この季節は肺が傷つきやすくなります。
  また、肺を潤わせてくれる食材を取り、風邪を予防して、お肌の潤いを保ちましょう。

前菜

前菜 3品
   梨と菊花のみぞれ和え
   蓮根と柿の松の実和え
   海老芋サラダ
   梨、はちみつ、菊花、柿は肺に働き、潤いを与えます。
   芋類は元気をつけます。

 

地の恵みスープ
   秋茸のスープ
   免疫力を高める茸に、お腹を温めるにんにくを効かせました。

サラダ

サラダ
   お造り風サラダ
   血液も体の水分の一部です。鰹は血と気を補い、オリーブは肺の働きを高めてくれます。

魚料理

魚料理
   海援鯛の雲丹餡かけ
   腎に働く雲丹、元気をつけてくれる鯛。寒い冬に傷つきやすい腎を補い、冬に備えましょう。

肉料理

肉料理
   土佐赤牛のステーキ   ささがき牛蒡、柚子コショー風
   体を温める柚子こしょうを効かせた牛蒡、肺の働きを補う葱をたっぷり添えました。赤牛と一緒にお召し上がりください。

揚げ物

揚げ物
   海老と松茸の挟みあげ
   

ご飯

ご飯・香の物・お吸い物
   栗とむかごのご飯・焼しいたけの味噌汁・香の物
   栗、むかご、どちらも腎の働きを補い、アンチエイジングに効果的な食材です。
   

デザート

デザート
   白きくらげのコンポート 金木犀の香り
   白きくらげは、肺を潤し、陰を補い、美肌におすすめの食材です。
   お腹を温める金木犀の香りを添えました。
   肌効果がとても期待できるデザートです。
   

前菜

前菜 3品
   梨と菊花のみぞれ和え
   蓮根と柿の松の実和え
   海老芋サラダ
   梨、はちみつ、菊花、柿は肺に働き、潤いを与えます。
   芋類は元気をつけます。

 

地の恵みスープ
   秋茸のスープ
   免疫力を高める茸に、お腹を温めるにんにくを効かせました。

魚料理

魚料理
   海援鯛の雲丹餡かけ
   腎に働く雲丹、元気をつけてくれる鯛。寒い冬に傷つきやすい腎を補い、冬に備えましょう。

 

肉料理
   はちきん地鳥のステーキ   ささがき牛蒡、柚子コショー風
   体を温める柚子こしょうを効かせた牛蒡、肺の働きを補う葱をたっぷり添えました。赤牛と一緒にお召し上がりください。

揚げ物

揚げ物
   海老と松茸の挟みあげ
   

ご飯

ご飯・香の物・お吸い物
   栗とむかごのご飯・焼しいたけの味噌汁・香の物
   栗、むかご、どちらも腎の働きを補い、アンチエイジングに効果的な食材です。
   

デザート

デザート
   白きくらげのコンポート 金木犀の香り
   白きくらげは、肺を潤し、陰を補い、美肌におすすめの食材です。
   お腹を温める金木犀の香りを添えました。
   肌効果がとても期待できるデザートです。