2019年9月4日

遠隔の御恩返し

レイキヒーリングは、手当療法なのですが、遠隔ヒーリングも行えるので、平成22年に習得してからは、病気などでサロンまで施術を受けられない方や、遠く離れている方へも遠隔という方法で頼まれることがあって、エネルギーを送ることをトライしてみたんです。

習得した者同士で掛け合いをしてみたり、実際に習得後は手の温かさが変化して、体調も改善されたので一石二鳥でした。

ある時、いとこが大病をしたとき、レイキやサイキック仲間に呼び掛けて、〇〇時に、病室にレイキをみんなで送るからねと、意識合わせをしてもらい行ったことがありました。 

その際に、いとこが視たヴィジョンが、四方八方からエネルギーの光が、自分の居る病室へ集まってきているというものでした。その後、奇跡的に人工呼吸器をつけずに回復しました。

それから数年して、私自身も産後に重篤な感染症にかかることがありました。この時の体験と御恩は、本にかけるくらい濃い内容になりますが、おかげ様で、その病気では当時、日本で唯一の生存者というくらい奇跡的な生還を起こしました。その闘病の際に助けてくれたのも遠隔ヒーリングとお客様の祈りでした。当時は、人を元気にして、癒すお仕事なために、私の病気のことは、あまり表立って公表していないにも関わらず、あかちゃん産まれましたの報告もないので、ご常連さまが心配して駆けつけてくださったり、お祈りしてくださったり、それはそれは、お世話になりました。その際にも、レイキを一緒に受けたお客様たちがいっせいに遠隔でヒーリングしてくれました。私もいとこ同様、みるみるうちに回復していったのです。弱っているときは本当に微細なエネルギーにも敏感になっていったので、祈ってくださるみなさまのエネルギーに感激で毎日泣いていたことを覚えています。

生還してはからは、改めて「遠隔ヒーリング」の素晴らしさを体感しただけに、頼まれるときは自ら行うようになっていきました。今回、すでに、数年満月の遠隔ヒーリングをされていらっしゃる舟越さんのお声がけでコラボすることができる機会も設けました。

だれかのためにできること。手を合わすこと。ちいさな祈りは大きな結果を産みます。私たちが加尾の庭という場所の地場エネルギーを加えた、世界へと発信できる最善な試みを凝縮させたグループセッションを考え、毎月満月の日にセッションを行っています。ぜひのぞいてみてくださいね💛

アースキーパークリスタル
“Pちゃん”の前でコラボ開催する!!
遠隔アチューメントグループセッション
https://pro.form-mailer.jp/fms/58a5682f172466
※今回、モニター価格での特別開催です。
※Youtube による1ヶ月間のフォローサポート付!
------------------------------------
Meeta&舟越康浩氏のコラボによる遠隔ヒーリングセッション。
グループ編。

いつもぽちっとありがとうございます!!!


人気ブログランキング

▼Webでご予約はこちら▼
Webで予約

▼電話でご予約はこちら▼
088-882-1081