2019年8月23日

ホットストーンの石

加尾の庭エステで使用しているホットストーンの石は溶岩のひとつで玄武岩といいます。

アメリカのパワースポット、アリゾナ州のセドナからきたものを使っています。まだチャクラという言葉も知らない時代にこの石を使ったワークショップに出会いました。

東京の赤坂から4キロ以上するこれをバックに入れて、後生大事に持ち帰りました。

数日のワークショップの間の寝泊まりはホテルでしたが、技術習得のためにフルに石をつかったトリートメントを行うので、開きすぎて眠ることができなかったのを覚えています。

現在では多くのセラピストが使用しているホットストーンですが、研磨され、形が統一されているものが多いですが、私はこのふぞろいな形の石をずっと扱っていきたいと感じています。
温度も体温計に頼らず体感でできるようになりました。少し熱いかな?とお客様が感じるときでも、私は素手で石を持っているので、お客様がやけどすることは決してありません。

石たちは道具ですが、もはやわたしの体の一部、手の延長だと思っています。

幼少時代は、新体操のお稽古で使っていた手具たちをコーチに、体の一部であると教え込まれたせいもあるのかもしれないけれど、ありがたいことに、そうやって10歳から教え込まれた10年が今の20年のセラピスト歴に宿っています。私が手具、石を扱うという行為は慈愛そのものだと自負しています。

お客様の身体(神体)というものまた、自分自身の延長です。加尾の庭という石揃いの空間地場で体験できるなんて極みですよね♡はぁ~だれかわたしにもホットストーンをやってもらいたい!笑

今年は小豆島にご縁があり、つい最近、小豆島には玄武岩があるというのを宿のお料理の一部にあしらわれている事がきっかけで知ることになりました。
そして、小豆島産の玄武岩を使ったトリートメントをされていらっしゃる方がいるんですよ♡これは受けるしかないと、少し体験してきたんです。まだ石を観るほどの機会を得てないのですが、自然の玄武岩とぜひ出会い、わたしの施術にも迎え入れたいなあと感じています。

石との出逢いが楽しみになってきました(⋈◍>◡<◍)。✧♡


#玄武岩令和になってここ日本産へとつながる
#加尾の庭エステ
#日々いたるところに学び
#誰よりもマッサージ受けることもすき!


人気ブログランキング

▼Webでご予約はこちら▼
Webで予約

▼電話でご予約はこちら▼
088-882-1081