2019年8月17日

冷え性は、レイキとホットストーンで改善◎

元々、婦人科系が弱いのと、冷え性とで、冬はつらいし、エアコンがガンガンきいているとすぐに、膀胱炎になったりして、悩ましい10代を過ごした経験があります。

そのおかげで、よもぎ蒸しだったり、テルミーであったり、たくさんの代替医療に出会うことができて今が一番元気な細胞さんなのでおかげさま。

特に現在も長年、生活の一部となって愛用しているものが、「レイキ」と「ホットストーン」ですね。これは公私ともに大活躍ツール。

エステティックサロン勤務時代には、ホント20代で、手足冷たくて、施術の度に、お湯か、ホットタオルで手を温めてからお客様に触れていました。

楽より、たくさんの苦も経験があってこそ、寄り添える部分があるので、今はとても糧となった経験や学びに感謝しています。そして、10年以上、無理なく使ってみて続いているのがこの二つなんですよね。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

レイキは、もともと日本からでていったもので、現在は逆輸入で広まっている手当療法。

お仕事では空間や、お客様のエネルギーをとおす際にもちょくちょく使っています。お出しするアフターティにも◎。これをやりだしてから、不思議と手足の末端が温かくなりました。トリートメントの際は氣を発しているのがよくわかるし、お客様もぽかぽかしていきます。

そして「ホットストーン」

石については、これまで何度もブログにもあげてきましたが、アリゾナ州のパワーストーンです。エネルギーも高い上に、55度くらいまで温めた石を常に手にもった状態で、オイルを塗布したボディへと、すべらせてゆくので私の手も体も代謝があがらない訳がない。精神面においても、邪気が憑くとカラダが冷えるけれど、この石が吸い取ってくれるので、憑かれ知らず。笑とにかく、私には合っているんでしょうね。最近では石ともなかよしで、会話できるほどに。。。(;^_^A。

お客様もリピートされるとより、高い温度でもきもちよく石に慣れてくださりすぐに副交感神経優位になって眠られる方が多いです。筋肉だけでなく心も温められて癒されます。お腹がすいているわけではないけれど、施術後すぐに、私もお客様も、内臓が活発に反応して、グーグーきゅるるるぅ~と反応しだすのです。これをきけると、仕事冥利で、OK、YESのサイン。恥ずかしがるのは一瞬で、この音が施術後すぐに出るお客様は、とても身体の状態が良好であり、かつ、ホットストーンとの相性もGOOD♡毎回、トリートメントのあとは、私もお客様もお水をたらふくいただきます。汗もしっかりかいて、温泉にはいったような気分。

霊気とホットストーンは冷え知らず(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

 

 


人気ブログランキング

▼Webでご予約はこちら▼
Webで予約

▼電話でご予約はこちら▼
088-882-1081