2019年4月13日

海に還る


人気ブログランキング

いつも、ホームページブログまで足を運んでくださりありがとうございます。

お手入れの際に、必要なアイテムがどうして必要なのかが感覚的なものですが

火(キャンドル・お香の火)

風(お香にたつ煙、羽のモチーフなど)

地(石だったり土の要素だったり)

水(神能水・山からの水)

が揃ってはじめてしっくりくるセッションが始まります。それぞれに宿るスピリットたちに

敬意をはらい、そこから生まれ出るわたしたち人間の肉体とこころへのアプローチ。

音も大切なアイテムなので数種類の楽器と、自らの声を使ったマントラをしつえらえる。

それは、お客様が来られたひとときでけではなくて、予約日以外でも、そして

ご予約時間の前後にも、それらと呼吸を合わせることがすべてにつながっています。

ここ数日はとても過密で、海の要素が少ない、山の麓にある、「加尾の庭」で

Meeta自身に海の要素を取り込みたいモードになっておりました。貝殻のモチーフをちりばめている

だけではどうしても足りないものがあって、お休みにはほぼ海への回帰でリチャージしてる。

足首まで砂浴してみる。1/fリズムの波音に身を委ねる、寄せては返す波に足を浸す。

特別な海はいつも決まっていて、あえての遠出も苦にならず。もう一人のわたしが待つ

スペシャルでアートなセッションでメンテナンスをしてもらい、自己回帰🐬🐬🌈🌈

 

 

 

 

▼Webでご予約はこちら▼
Webで予約

▼電話でご予約はこちら▼
088-882-1081