2019年1月10日

四大元素と加尾の庭

サロン勤めを辞めてから自宅でのスペースでトリートメントを始めるようになってからは、理由なく天使の羽や天使の置物、アワビのお香用皿、キャンドル、クリスタル、風に揺れる風鈴、チャイム、布砂漠の砂や貝殻、音がなるもの、音楽、溶岩でできたホットストーン、火をつかうよもぎ蒸し。。。
時計(時間)を持ち込まず、ありったけの自分好き空間にしていった。

今振り返ると、それらは
すべて、水・土・風(空気=音)・火にまつわる四大要素のシンボルで、それなくしては施術ができないと感じる程大切なしつらえであった。


ここ加尾の庭でのしつらえにも同じようにしつらえた場所に必要なものが揃っている。先日仲間入りしたティンシャもその一つのアイテムである。

古代から人々は、世界はこの4つの基本要素から成り立っていると信じてきた。その為、世界各地のシャーマンなどには、火を使った儀式や、羽などをモチーフにしたしつらえがある。この4つのバランスを保つことが生きていくうえで肉体的にも精神的にも健康であるという考え方にいきつく。
そこに5番目の息吹、魂やプラーナといったものが加わることで生命がうまれるという考えがある。

來の森が鎮座し、背山臨水の場所ここ加尾の庭。四大元素とともに、しつらえられた空間に生命の息吹そのものが宿る森からの恩恵を受けながらトリートメントを受けられる

「自分のための居場所」。


さらには、宇宙ともつながる山頂のピラミッドや、巨大な隕石が北斗七星に並んだお部屋での施術。
そして、忘れてはならない四大元素の真骨頂がクリスタルボールによるヒーリングです。

水から産まれた人の手で、土からうまれたクリスタルを火でもって形にし、風(音)を奏でるひととき。。。

今日から28日間「共振の月」が始まります。※マヤの叡知より

自分の心の中、自分の体の声、友との語らい、家族との関係性・・・

今一度、我ここにありて内観し、身近にある大切なものとの共振に触れてみませんか?

今月、お庭に来られるお客様との共振を楽しみに御待ちしております。Meeta


人気ブログランキング

▼Webでご予約はこちら▼
Webで予約

▼電話でご予約はこちら▼
088-882-1081